新社会人に贈りたい!入社祝いにオススメのオシャレ革小物3選

桜が咲き乱れる心踊る季節がやってきました!学校を卒業して、この4月から社会人になるという人も多いことでしょう。真新しいスーツに袖を通し、社会に羽ばたく若者のために、何か素敵な物を贈ってあげたくなりませんか?

 

胸の中でドキドキとワクワクが交差する新社会人の背中を押してくれるのが、実用的でビジネスシーンでも活躍する革小物!意外と学生時代は持っておらず、社会人になってから買ったという人も少なくないでしょう。

 

今回は、入社祝いの贈り物にオススメのオシャレな革小物を3つご紹介します。

 

 

■電車通勤する社会人の必需品!パスケース

まず最初に紹介するのが、パスケースです。交通機関の乗車カードや電子マネーが普及した今、特に電車通勤をする人にとって、もはや必需品といってもよいでしょう。

財布のカード入れにしまって持ち歩く人もいますが、出し入れが面倒ですよね。改札の前でガサガサとバッグの中を探す姿は決してスマートではありません。パスケースをかざして颯爽と改札を通れば、ビジネスマンとして心に自信が持てそうです。

 

学生の頃から使っている人もいると思いますが、入社祝いで長く使える良質な革のパスケースを贈れば、心機一転気持ちも新たに仕事に向かえることでしょう。価格もお手頃なのでプレゼントしやすいのも嬉しいですね。

 

 

■鍵をスッキリ、スマートに持ち運べる♪革のキーケース

続いてオススメしたいのがキーケースです。家の鍵やオフィスの鍵、車やバイク、自転車の鍵など、たくさんの鍵を持ち歩く人にとって、キーケースはなくてはならないアイテム。スナップボタンで鍵をスッキリと収納できます。

 

さらにお札やカードを入れられるものもあり、多機能に活躍してくれます。あまりお金を持ち歩かない人は、クレジットカードを入れてこれひとつでお出かけできちゃいます。

 

 

■ビジネスマンならマストハブ!革の名刺入れ

最後に紹介するのが名刺入れ。日本のビジネスシーンでは必ず必要になるアイテムです。初めて名刺入れを手にした時は、「自分が社会に出たと実感できる瞬間」でもありますよね。特に営業職など、お客さんとの関わりが多い仕事の場合、名刺入れはかなり重要です。「新人だから持っていない…」という状況はできるだけ避けたいものです。

 

そんな名刺入れには、上質な革を使った逸品を選びたいところ。使い込むほどに経年変化で革の味わいが増し、自分のビジネスキャリアとともに成長してくれます。お気に入りの名刺入れを携えて客先の打ち合わせに臨めば、自信を持って名刺交換ができるでしょう。

 

新社会人に贈りたいオシャレな革小物として、今回はパスケース・キーケース・名刺入れという3つのアイテムを紹介しました。

 

革のアイテムは長く使えるので、その人と一緒に歳を重ね、大切な“相棒”になってくれます。色や革の風合いも商品によって異なるので、その人の好みやファッションスタイルに合わせてチョイスするのがいいですね。相手が喜ぶ顔を想像して選ぶのも、贈る側の楽しみでもあります。

 

思いきってオススメしたいのが…今回紹介した3つのアイテムをすべてプレゼントしてあげること!同じブランドや色で揃えてトータルコーディネートしてあげれば、貰う側の喜びは3倍以上に膨らむのではないでしょうか。財布やバッグといったアイテムは少々値が張るのでこういった大胆なプレゼントはなかなか難しいですが、パスケース・キーケース・名刺入れの3点なら、比較的お手頃な価格で揃えられると思います。

 

これから社会に羽ばたく輝ける新社会人のために、オシャレな革小物を選んでみてはいかがでしょうか?